番組を探す

番組紹介

新プライド~富山の仕事人~ ガラス作家 小路口 力恵

制作:ケーブルテレビ富山

ドキュメンタリー

©ケーブルテレビ富山

「ガラスって、どんなイメージ?」
割れる、冷たい、鋭いなど、少しだけネガティブな印象を持つ方もいらっしゃるのではないだろうか。小路口 力恵は言う。「ガラスで、ふわっと心が温かくなってほしい。」ゆったりとした水の流れのように柔らかさを感じる透明なガラス。光を包み込む白い器はぬくもりを感じる。手にしたひとたちにほっとして欲しいと願う小路口のガラスは『やさしく、やわらかく、ここちよい。』

BACK