番組を探す

番組紹介

北斎シリーズ第1回 信州小布施と葛飾北斎

制作:Goolight

ドキュメンタリー 人物・歴史

©Goolight

2020年は葛飾北斎生誕260周年です。
天才絵師葛飾北斎は晩年画狂老人卍と号を変え、長野県小布施町で多くの肉筆画を遺しました。中でも北斎最大の作品といわれる岩松院の天井画「八方睨み鳳凰図」は見るものを圧巻させる作品。なぜ80歳を超えた北斎が江戸から信州小布施に来たのか?そこにはある人物との出会いがありました。北斎の残した作品を4Kの精細な映像でお楽しみください。

BACK