番組紹介

麗しき日本の神社仏閣 ~分福茶釜の茂林寺~

制作:ケーブルテレビ

ドキュメンタリー

©2016館林ケーブルテレビ

群馬県館林市にある「茂林寺」は、タヌキの恩返しで知られる昔話「分福茶釜」ゆかりの寺。応仁2年(1468年)に開山。
本堂には物語に出てくる不思議な茶釜が安置されているほか、参道にはタヌキ像がズラリと並び、訪れる人をおとぎの世界へと誘う。番組では「分福茶釜」の物語を振り返りながら、寺に160年遣えたある一人の老僧と茶釜とタヌキの関わりをご紹介する。

BACK