番組紹介

歴史探訪「明治以降の建造物から見える歴史」 ~片倉館からみえる歴史~

制作:TOKAIケーブルネットワーク

ドキュメンタリー

©TOKAIケーブルネットワーク

駿河・相模・甲斐・信濃 歴史探訪、今回は長野からお届け。明治時代以降に建設された、地域ゆかりの歴史的建造物を巡る。今回ご紹介するのは、長野県諏訪地域の国指定重要文化財「片倉館」。片倉館は、「製糸王」と呼ばれた実業家、(二代)
片倉兼太郎が創設した施設。ゴシック建築の趣を感じさせながらも、特定の様式に属さない個性的な佇まいと、建物を飾る
レリーフの数々に目が奪われる。番組では、片倉館建築の経緯と、それにまつわる長野県諏訪地域の歴史を探る

BACK