千羽鶴に想いのせて ~長崎原爆祈念日に歌う~|ケーブル4K

番組を探す

  • アイコン Facebook
  • アイコン Twitter
  • アイコン YouTube
  • アイコン Instagram

閉じる ボタン 番組表・フライヤーを見る

閉じる ボタン 番組表・フライヤーを見る

番組紹介

千羽鶴に想いのせて ~長崎原爆祈念日に歌う~

制作:長崎ケーブルメディア

©長崎ケーブルメディア

長崎原爆祈念式典で毎年歌われる歌「千羽鶴」。被爆50年の時に長崎市が全国に歌詞を募集。長崎出身の音楽家大島ミチルさんが作曲してできた歌です。千羽鶴を歌うのは長崎純心女子高校音楽部。6月から8月9日の式典まで、歌の想いが伝わるように練習に励みます。卒業生で被爆者でもある女性との交流を経て、どんな思いで高校生たちは歌を歌うのか、その2か月に密着しました。

放送日時

関連特集

【特集】終戦の日

BACK