番組紹介

なぜだか金澤 見つけて加賀・能登 なぜだか その21

制作:金沢ケーブル

ドキュメンタリー 紀行・風景

©金沢ケーブル

松尾芭蕉が「奥の細道」として金沢や加賀路を歩いてから2019年で310年を迎える。県内で芭蕉の足跡はいくつもあり、今も多くの人がそれを辿ろうとする。金沢滞在は9泊10日、加賀温泉郷のひとつ山中温泉には8泊という長逗留をして旅の疲れを癒やした。芭蕉が石川県を旅した記録や石碑などを手掛かりに、その足跡と芭蕉が立ち寄った場所の魅力に迫る。

BACK