番組紹介

新プライド~富山の仕事人~ 彫刻師 高畠彩乃

制作:ケーブルテレビ富山

ドキュメンタリー

©ケーブルテレビ富山

冬、彼女は一体の仏像を彫っていた。彫るというより、向き合うという言葉のほうが正しいかもしれない。彫刻師、高畠彩乃(たかばたけあやの)が独立して工房を構えたのは2年前。仏像をつくる意味を、自分自身に問いかけていた。高畠は、「一見無駄だと思うこと、私はそれが無駄じゃないと思う」と話す。お盆に帰郷した高畠は自身のルーツに出会う。高畠が持ち続けるプライド、それはとても純粋なものだった。

BACK