番組紹介

雪舟ゆかりの禅寺宝福寺の魅力~前編~

制作:倉敷ケーブルテレビ

ドキュメンタリー

©2017倉敷ケーブルテレビ

岡山県総社市の臨済宗の禅寺、宝福寺は、四季折々の風景が美しく、一年を通して、多くの観光客が来訪。2000本を超える紅葉、七堂伽藍が配置された境内からは臨済宗東福寺派の西国布教の中核をなす寺院であることが伺える。また、水墨画家の画聖・雪舟が幼少期に修業した寺としても知られ、涙で鼠の絵を描いた逸話は宝福寺が舞台であることは有名。第85代住職、小鍛冶元慎さんの案内で、宝福寺の魅力に迫る。

BACK