番組紹介

消える被爆遺構・長崎駅ホーム

制作:長崎ケーブルメディア

ドキュメンタリー 人物・歴史

©2017長崎ケーブルメディア

これまでこの番組では原爆カラーフィルム「海兵隊フィルム」5時間と「戦略爆撃調査団フィルム」6時間半の全カットを解説放送してきました。今回からは3大原爆フィルムの残る1本「広島長崎における原子爆弾の影響」をスタートします。今回はその初回スペシャルの特別版です。このフィルムは日本人が撮影編集した唯一の原爆記録フィルムです。そこには製作者の命がけのストーリーがありました。

BACK