番組紹介

ながさきのあまいお菓子の話 鯉菓子

制作:長崎ケーブルメディア

グルメ 情報・ニュース

©長崎ケーブルメディア

長崎のあまくて美味しいお菓子の歴史や作り方をシリーズで紹介。今回は、長崎の端午の節句の祝い菓子「鯉菓子」の物語です。端午の節句といえばこいのぼり。滝を登る鯉が龍になるという中国の登竜門伝説から、日本でも鯉が縁起物とされています。そんな鯉が長崎ではお菓子のモチーフになり、鯉にそっくりなお菓子が作られました。小さな鯉に立身出世の大きな夢を託して作られる鯉菓子には、親が子を思う気持ちが込められています。

関連特集/シリーズ

【ケーブル4Kセレクション】「ながさきのあまいお菓子の話」 キャッチアップ放送
BACK