番組紹介

食・JAPAN Season.2 心を食す~となみ野のほんこさま~

制作:となみ衛星通信テレビ

ドキュメンタリー 紀行・風景

©JCTA

親鸞聖人の遺徳を偲んで行われる浄土真宗の仏事「報恩講」。富山では「報恩講」を「ほんこさま」と呼び、信仰心の厚さを
伺い知ることができる行事の一つです。お勤めと法話を聞いた後には、漆の器に盛られた「山菜の煮しめ」や、小豆入りの
具だくさん汁「おつけ」をいただき、酒を酌み交わす。里山の恵を祖先への感謝とともにいただく。 「ほんこさま」の料理
から見えてくる人々の営みと心を探る。

BACK